顧問弁護士、人事労務、倒産などの企業法務と遺産相続、交通事故、労災などの個人法務の双方において、 専門性と豊富な実績を有する法律事務所です。

弁護士・社労士紹介

  • HOME »
  • 弁護士・社労士紹介

代表弁護士・社会保険労務士 小瀬弘典

prof001

茨城県笠間市出身

笠間市立笠間中学校卒業

茨城県立緑岡高等学校卒業

早稲田大学法学部卒業

立教大学法科大学院修了

2010年 司法試験合格

2018年 社会保険労務士試験合格

2019年 社会保険労務士登録

全国倒産処理弁護士ネットワーク会員、弁護士知財ネット会員

 

プロフィール

1 弁護士業務とのかかわり

弁護士登録後、都内大手法律事務所において、交通事故、労災事故など各種事故対応業務、遺言・相続業務、破産・再生業務などの個人案件を担当。

また、労働問題対策、各種契約案件、倒産・事業再生などの法人案件を担当してきました。

月間50件以上の法律相談・解決業務を担当していく中で、難しくて面倒な手続からお客様の負担を軽くする効果を実感し、弁護士としての将来性を感じ、本格的に専門性の高い業務について学び始めました。

そこで得たノウハウを広めようということで、一般の方向けのみならず弁護士向けの本を執筆し、難しいとされる事件も積極的に手がけるようになりました。

そのほか遺産相続のノウハウをもとに専門書を執筆・出版したほか、企業の損害賠償問題について解説した書籍も執筆を手掛けており、これまで個人のお客様、企業のお客様に安心と幸せを届けてきました。

2 心がけ

お客様の多くは、日常生活や日常業務が主体であり、法的手続のための作業にかける時間があまり確保できません。

ですから、「ご相談者の気持ちや抱えている悩み」を丁寧にヒアリングし、可能な限り迅速で効果的な手法をお伝えし、実践するよう心がけています。

弁護士登録から常に年間100件から150件の各種案件を取り扱ってきたため、挑戦と失敗を繰り返しながら検証し、実際に効果があると判断した手法のみを実践しています。

3 本の執筆

交通事故に関して「損をしないためのポイントがわかる 交通事故に遭ったら読む本」、遺産相続に関して「遺言書作成・遺言執行実務マニュアル」「遺産分割実務マニュアル 第3版」を出版しました。

また、専門家から企業や法務担当者まで幅広くご利用できる「改訂版 弁護士が弁護士のために説く 債権法改正」「弁護士が弁護士のために説く 債権法改正 事例編」「証拠収集実務マニュアル 第3版」も出版いたしました。

これらの専門書を執筆したことにより、これまでの自分の手法の確かさ再確認したのと同時に、読者の反響からネット上に溢れている信頼性があまりないノウハウを信じ、悩んでいる人たちがたくさんいらっしゃることもわかりました。

今後は、交通事故の経験が浅い弁護士向けに「(仮)はじめての交通事故」(共著)を出版予定です。

現在は、「正しい情報を知ってもらい、適切で迅速な解決を実感してもらいたい」という思いから、各種案件の対応を行っています。

著書

jikohon

「損をしないためのポイントがわかる 交通事故に遭ったら読む本」(共著、日本実業出版社 平成26年)

 

 

igonhon

「遺言書作成・遺言執行実務マニュアル」(共著、新日本法規出版株式会社 平成27年追録)

 

 

isanmanyuaru遺産分割実務マニュアル 第3版」(共著、株式会社ぎょうせい 平成28年)

 

 

saikenkaisei改訂版 弁護士が弁護士のために説く 債権法改正」(共著、第一法規株式会社 平成28年)

 

 

改訂版 弁護士が弁護士のために説く 債権法改正 事例編」(共著、第一法規株式会社 平成29年)

 

 

「証拠収集実務マニュアル 第3版」(共著、株式会社ぎょうせい 平成29年)

 

 

「はじめての事件シリーズ 交通事故」(共著、株式会社創耕社 平成29年)

 

 

「こんなときどうする 製造物責任・企業賠償責任Q&A=その対策のすべて=」(共著、第一法規株式会社)など

 

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3527-2710 受付時間 9:30 - 20:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 小瀬パートナー法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.